古伊万里のこころを現代に伝える有田焼の源右衛門窯公式ショップ

0カート
¥0

現在カート内に商品はございません。

MENU

紺朱十二支(子)ぐい呑

製品カテゴリー
¥5,500 税込
商品コード: 109101
寸法:
数量 (在庫数:39)
カートに追加しました。
カートへ進む

紺朱十二支(子)ぐい呑(こんしゅじゅうにし ね ぐいのみ)
古代中国で始まり、十二支それぞれに動物をあてて表現する干支(十干・十二支)をテーマとした「紺朱十二支(子)ぐい呑」です。
令和2年(2020年)は干支の「庚子(かのえね)」、十二支では「子(鼠)」の年にあたります。
十二支の最初に登場する子は、姿の愛らしさから広く親しまれ、多産であることから子孫繁栄を意味する吉祥動物とされています。また、わが国では白鼠は大黒天の使いとされ、商売繁盛をもたらす縁起の良い動物として信仰を集めています。
この子年を記念して、正面には白鼠、背面には大黒天のシンボルである二股大根を画題とした、縁起の紺朱ぐい呑セットです。
めでたき新年にふさわしい人気の商品で、お屠蘇の味わいがいっそう深まることでしょう。自家用としてコレクションされる方も多く、年賀の贈り物としても最適です。

・木箱入

タイムセール値引前価格: 税込

関連するやきもの